2011年12月18日

頭の形が原因でハゲる。

髪の毛が抜けてハゲる原因の一つに頭の形というのもあります。

頭の形により頭皮が突っ張って血行が悪く髪に栄養が行きにくくなり
抜け毛が多く最後にはハゲてしまうのです。

ハゲは遺伝?という事はよく言われますが頭の形も遺伝するとなれば
やはりこれはうなずけるかも知れません。

予防する対策方法としては血行をよくする頭皮のマッサージ
も有効的だと思います。

posted by 育毛 at 16:11| 若はげ対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

加齢による髪の悩み

髪に関する悩みは薄くなってしまう事や白髪になってしまう事など
いろいろでが、しかし、やはり多い悩みは何と言っても髪が抜けて
しまう事ではないでしょうか?抜けてしまったり、薄くなる事は
男性に多い悩みと思っているかも知れませんが、しかし女性にも
同じような悩みを持っている意外と人は沢山いるようです。
髪毛の悩みに対して、なぜにそこまで真剣になってしまうのか少々
疑問に思ってしまうかも知れませんね。しかし髪が抜けしまった自分
を想像してみて下さい、印象がたぶん大きく変わってしまでしょう。
髪毛の悩みは男性には、切実な問題だと思います。ある程度の年齢
になると、薄毛や抜け毛は気になるはずです。肉体的にも精神的に
も、まだまだ若いと思っていた矢先に髪の毛が薄くなり始めた、
なんて事になったら、一気に老け込んでしまいます。周囲からも
若々しい印象を持ってもらえなくなる可能性もあります。
男性も女性も見た目の印象が一気に変わってしまいますので、深刻
な悩みとなります。男性もそうですが、女性でも加齢による抜け毛や
薄毛に悩む人も大変多くなっていますので、髪の悩みを抱えている
人はたぶん沢山いると思います。
posted by 育毛 at 18:44| 薄毛解消法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

生え際からハゲ

髪の悩みでも最も深刻なものは、抜け毛が進行してハゲてしまうことですね。
一言でハゲといっても、髪のハゲ方にはいろいろなタイプがあります。
また、男性と女性では髪のハゲ方が異なりますし、たとえ同じ男性でも
頭頂からハゲるタイプと額の生え際からハゲてくるタイプがあります。

円形脱毛症のように、特に決まったパターンがない場合もあります。
しかし、どれも髪がなくなることに変わりはありませんから、当人に
とってはとてもつらいものですね。

ハゲは、食生活やシャンプー、髪の手入れの仕方、生活習慣の改善による
で予防したり、生え際のマッサージである程度進行を遅らせたり、回復
させたりする事も可能です。

「最近髪が薄くなったかな」「生え際が広くなった」と感じ始めたら、何ら
かの早めの対策を取るべきだと思います。
ラベル:生え際
posted by 育毛 at 08:10| 若はげ対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

日頃の生活改善で薄毛の予防

日頃の生活を改善する事で薄毛は、ある程度予防する事ができます。
薄毛の予防のためには、具体的には、たとえば次のようなことにに気を
つけると良いでしょう。
1、まずは飲酒はほどほどに
2、喫煙をしない
3、精神的なストレスをためない
4、髪の毛への適度なブラッシング
5、食事は栄養バランスに気をつける
6、規則正しい生活を毎日心がける
7、適度な運動をする
8、シャンプーなどのヘアケア用品は、低刺激の物を使用する。
なるべく合成界面活性剤が入っているものは使わない
9、洗髪の時は、地肌をマッサージするように洗って血行を促す。
薄毛は何らかの病気によって起きることもあります。
薄毛が気になり、もしも心身のコンディションが悪いようでしたら、
医者にかかった方がいいかも知れません。
ラベル:薄毛予防
posted by 育毛 at 08:53| 生活習慣による影響 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

育毛剤の効果

育毛剤の効果は、頭皮の余分な皮脂を抑制する、血行を促進する、毛母細胞に栄養分を与えるなどがあります。
しかし、ハゲの原因を考えてみると遺伝は勿論ですがストレスや頭皮のトラブルなど様々です。
ということは、薄毛の原因が違えば育毛の仕方も変わって当然なのです。
したがって、育毛剤も薄毛の原因によって変えるべきですし、中には生え際など部位によって使い分けている人もいます。
と言うのも、髪の寿命や太さは生えてくるときに決まっているからです。
もっとも、今以上に薄くならないように育毛をするというのは無駄ではありません。
そして、より太く丈夫な髪の毛が生えるように頭皮を整えることも育毛の目的と言えるでしょう。
そして、頭皮を清潔に保ち、健康な状態にしておくことによって、太くて丈夫な髪の毛を生やすことも可能です。
これは、とても大切なことですが、育毛剤を使用したからといって日常のストレスや体の健康状態そのものが改善されるものではありません。
はげを改善するために育毛の効果を最大に高めるためには、頭皮改善だけではなく、刺激物の摂取を控えるなど生活習慣から見直すことも大切です。
ラベル:育毛剤 効果
posted by 育毛 at 07:40| 育毛剤の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

髪の寿命

髪の寿命や太さは生えてくるときに決まってきます。しかし、育毛を
実行すれば今以上に早死にをしないようにはすることもできます。

さらに、頭皮の状態を良くすることによって、太く丈夫な髪の
毛が生えるようにする事もできます。

また、頭皮の状態を整えることによって、太くて寿命の長い髪の毛が
生えるようにする事も育毛の目的です。

しかし、一つ忘れてはいけない大切な事は、育毛剤を使用する事で
薄毛の原因となっている身体のストレスなどの健康は改善される
ものではないという事です。

と、いうことは、育毛の効果を高めるためにも、まずは薄毛の原因になっている
生活習慣を見直し、ストレスのない日常生活を送る事は欠かせないのです。
ラベル:育毛剤
posted by 育毛 at 18:53| 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

円形脱毛症の原因

円形脱毛症はなぜ?起きるのか、その原因は?実は現代の医学でもハッキリ分かってないようです。
一般的に言われているは円形脱毛症の大きな原因は精神的ストレスや内分泌の異常や自己免疫疾患
そして遺伝的素因などがあります。この中でもっと大きなのがストレスだと言われています。
ストレスは円形脱毛症だけではなく、いろいろな病気の原因となります。
円形脱毛症になった時には、精神的に何か大きなストレスを受けた事があったかを振り替ええて下さい。
もしそのような原因が見つかった場合は、ストレスが一番の原因になっているという事になります。
円形脱毛症になった原因がストレスならば、おおくの場合、自然的に治癒すると言われています。
ラベル:円形脱毛症
posted by 育毛 at 10:07| 生活習慣による影響 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

メタボリックと抜け毛

メタボリックシンドロームが抜け毛と関係している事も考えられます。
メタボリックシンドロームの原因は運動不足もありますのでその運動不足が
血行不足を起している事もあるのです。

抜け毛対策を考えるには、まずは抜け毛の原因を探し出す必要があります。
実は抜け毛には個人差があります。「なぜ、あの人は抜け毛じゃないのに、自分は抜け毛なんだろう。」
と悩んでいる人も大勢いると思いますが、抜け毛になるのにもそれなりの原因があるのです。その理由をまとめてみましょう。

抜け毛対策には、まずはその抜け毛の原因を知らなくてはなりません。次に上げられるのは、
運動不足です。正直言って、運動不足と抜け毛がどのように交わるのか分からない人が多いと思います。
しかし抜け毛の原因の一つは血行不足ともいわれています。運動不足でいると、身体を動かさないために
血行が悪くなり、頭まで充分に血液が行き渡らなくなり、それが抜け毛の原因となります。

抜け毛の原因が運動不足の場合は、毎日少しずつの運動をおこなうだけで抜け毛のリスクは確実に
減っていきます。運動をする時間が取れない人も大勢いるとは思いますが、移動はなるべく
徒歩にするとか、エレベーターやエスカレーターを使わずに階段を使うようにするなどの、ちょっとした運動で効果が現れるかもしれません。

抜け毛対策だけに限ったことではなく、運動不足は今すぐにでも解消するべきです。
定期的な運動はメタボリックシンドロームなどの生活習慣病の対策にもなります。
抜け毛のリスクを減らす意味でも、毎日の運動を習慣化していきましょう。
ラベル:メタボリック
posted by 育毛 at 07:50| 生活習慣による影響 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

生え際 育毛剤

「最近、髪の毛の生え際が薄くなってきた」とお悩みの方に
そのままにしていると、生え際の髪がドンドンと抜け落ちて
しまいますよ。生え際の抜け毛対策をしましょう。

生え際の抜け毛対策といえば、まず生え際の育毛剤が最初に
思い浮かびますが、でも生え際育毛剤だけを頼っていれば
大丈夫というわけでもないようです。

なぜなら、生え際育毛剤の効能としては、毛母細胞に栄養を
補給する。

または、男性のホルモン抑制、頭皮の血液循環改善など
頭皮と毛髪に直接作用するものがほとんどのようです。

それでは、生え際
育毛剤は誰にでも効果のあるものはあるの
でしょうか?
そもそも、生え際の薄毛には生活のストレスや頭皮のトラブル
そして、遺伝などさまざまな要因が考えられます。

となると、生え際の育毛の仕方というのも何が原因で薄毛
になっているのかによって変えるべきなのです。

生え際の育毛剤を選ぶときには、薄毛の原因が何かも考えた
方がよいのです。

と言うのも、生え際の髪の寿命や太さは生えてくるときに
決まっているからです。

もっとも、生え際の育毛をすることで今以上に悪化しない
ようにということは可能でしょう。

生え際の育毛剤や育毛シャンプーを使用して、頭皮の状態を
整えることで、より太く丈夫な髪の毛が生えるようにする
ことができるのです。

生え際の育毛というのは、次に生えてくる髪の毛がより太く
寿命のながいものになるように、頭皮を整えるためのもので
もあります。

それから、生え際の育毛剤というのはあくまでも頭皮と毛髪
に働きかけるものですから、ストレスや健康状態が改善され
ることはありません。

まずは、一度、ストレスの原因を追求したり、生活習慣を
改善して、生え際の育毛の効果を最大限に高めてください。
ラベル:生え際 育毛剤
posted by 育毛 at 17:10| 育毛剤の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

血行を促進

育毛といえば、まず育毛剤が最初に思い浮かびますが、でも育毛剤だけを頼っていれば大丈夫というわけでもないようです。

育毛剤の効果としては、毛髪と頭皮に直接働きかけるものがほとんどで、頭皮の余分な皮脂を抑えたり血行を促進したりするものが主流です。

では、育毛剤というのはどんな人にでも効くものなのでしょうか?薄毛の原因としては、頭皮のトラブルやストレス、シャンプーの仕方から遺伝まで様々な要因があります。

つまり、その人がどのような原因で薄毛になっているのかによって、育毛の方法も違ってくるのです。

なので、育毛剤を選ぶ際にも自分の症状に合ったものを選ぶことが必要になります。

そのわけは、髪の寿命や太さというのは生えてくるときの頭皮の状態に左右されるからです。

もっとも、育毛によって今以上に進行を食い止めることは可能です。

また、頭皮の状態を整えることによって、太くて寿命の長い髪の毛が生えるようにすることも育毛の目的です。

育毛の手当ては、今生えている髪の毛が抜けたあとに丈夫な毛髪を生えるようにするためとも言えます。

それから、育毛剤というのはあくまでも頭皮と毛髪に働きかけるものですから、ストレスや健康状態が改善されることはありません。

ぜひ、表面的な頭皮の手当てだけではなく、ストレスの原因や生活習慣を見直すことを始めつことが必要です。
posted by 育毛 at 08:21| 髪の栄養について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。